一般葬 流れ/しんあい葬祭(東京都/大阪府)

家族葬とは/一般葬 流れ

  1. HOME >
  2. 一般葬 流れ
一般葬 流れに関する基礎知識や事例
  • 家族葬とは家族葬とは

    家族葬とは、故人のご家族を中心にごく限られた身内だけで執り行なうお葬式です。参列者の人数は10人~40人程度のことがほとんどで、通常のお葬式の流れに沿って執り行ないます。喪主側にとっては、一般葬...

  • 一般葬 流れ一般葬 流れ

    一般葬の流れは、お葬式の中で最も基本的な流れとなります。まず、一日目の昼頃に枕経や納棺を行なった後、夕方に通夜を行ない、翌日の午前中から昼頃にかけて葬儀・告別式を行ないます。その後、火葬場に移動...

しんあい葬祭が提供する葬儀・葬式の基礎知識と事例
  • 花祭壇花祭壇

    花祭壇とはお花で装飾した祭壇のことです。生花を用いて飾り付ける生花...

  • 葬祭ディレクター葬祭ディレクター

    葬祭ディレクターとは、厚生労働大臣認定試験の葬祭ディレクター認定試...

  • キリスト教葬儀の費用キリスト教葬儀の費用

    日本では仏教の葬儀が一般的であるため、キリスト教の葬儀の費用などは...

  • 故人の孫が弔辞・挨拶を読む場合故人の孫が弔辞・挨...

    お葬式にて故人のお孫さんが弔辞・挨拶をするときについて見ていきます...

  • 後飾り後飾り

    後飾りとは、四十九日法要や埋葬の日まで遺骨を安置するための祭壇です...

  • 一般葬とは一般葬とは

    一般葬とは、その名の通り一般的なお葬式のことで、家族葬や社葬のよう...

  • 家族葬とは家族葬とは

    家族葬とは、故人のご家族を中心にごく限られた身内だけで執り行なうお...

  • 家族葬 流れ家族葬 流れ

    家族葬の流れは、通常のお葬式の流れと変わりはありません。一日目の昼...

  • 一般葬 流れ一般葬 流れ

    一般葬の流れは、お葬式の中で最も基本的な流れとなります。まず、一日...

家族葬とは|一般葬 流れ

ページトップへ